岡山の<葬儀><家族葬><直葬>お葬式は、「ずいうんどう葬祭」へ

〒701-1152岡山県岡山市北区津高489-5

トップページ > ずいうんどう日記 > 2015年8月アーカイブ

2015年8月アーカイブ

めだかちん


| コメント(0) | トラックバック(0)

今回は予告通りめだかについて、お祭りからの流れから書いていこうと思います。

(前の記事面白み出せなくてすみません、疲労というか広げようがなかったというか...)


 前回、後先考えずめだか救いを楽しんでしまった後(金魚すくいだと思って挑んだんですが())、お祭りから撤収し、一緒にお祭りをお手伝いに行っていた奥さんとまだ営業していた百均へ。

(22時まで営業助かります【meets】さん...)

文明の利器・スマホでうおおおおおとスワイプしまくり検索しネットサーフィンで今できる情報の取捨選択をし、赤玉土と熱帯魚の餌、洗濯籠を手に入れて、事務所へ行きました。

 洗濯籠にごみ袋を二重にかけて、赤玉土をザ――――と入れて、蒸留水をそこに6ℓほど入れて、土が舞い上がり濁ったそこへめだかを袋から出さずに浮かべました。

("水温合わせ"はかろうじて知ってました。)

三十分ほどして、めだかの袋の水と、洗濯籠の水の温度をそろえたところで、めだかを洗濯籠の即席水槽にヘイヤッ。

濁って何も見えません。笑

『淡水魚と海水魚、同じ空間で遊泳できる』という謳い文句のお水を信じ、土煙の一向に消えない即席水槽に、買った熱帯魚の餌を指で擂り潰しながら入れます。どきどきどきどきどきどき。()

‥‥‥やるべき事は、現状やり切りました。ネットによれば、濁った水は翌日には澄むという事。澄むまで何も出来まいて。

夜も更けてきました。仕事後のお祭りのお手伝いで疲れていたので、引きあげます。(奥さんこそ疲れているのに、付き合ってくれてありがとう‥)

 しかし帰っても、"もし"、が脳裏を過ぎります。今まで水棲生物は金魚とザリガニと亀しか飼ったことありません。それが清流に棲むといわれているめだかです。夜中めだかが心配で心不全気味でした。

(アドレナリン出てただけですしかも眠れましたぐっすり)

そして翌日、事務所の即席~()をおそるおそる覗いてみると、そこには澄んだ水中をスイ~と泳ぐ小魚が二十余。

まるで田舎の小川のようです。感激です。赤玉土と相俟って、水がまさにTHE小川の清流!という感じ。せせらぎが聴こえてきそうです。

 さて、この二十余の子たちのおうちを用意してあげねばなりません。

本当は、このまま水草を浮かべてあげて直射日光のささない屋外に置いてあげる方法が、めだかたちにとって最良なのですが、【どうせなら観察したい】という希望があります。

なので水槽その他必須と思われるものを買いました。

(屋外に置く"ビオトープ"。発泡スチロールなど、外気温変化による中の水温の急上昇急低下を防ぐもので、浮かべる水草が光合成をし水中に酸素を、めだかは水草や湧いた微生物等を食べるので餌やり必要なし、底床の赤玉土のおかげで水は澄んだ状態に保たれるので掃除の必要もない。めだかは餌の与えすぎで死んでしまうことはあるけど、餌不足でそんなことにはならないそう。)

強い味方ホームセンターにて45㎝水槽()のスリム水槽、水草、そして園芸用赤玉土♡を手に入れて、レッツ水槽立ち上げ!

 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   ~ 脳内に響くモラルの声を聞きながら事務所で作業です ~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

(※お迎え準備を全くしていませんでしたが、本来水棲動物を水槽に入れる際には、中の水がバクテリアやそういった微生物が十分繁殖して水質を安定させてから生体を移してあげなくてはいけません※pH等※水生体は陸棲生体よりも育成は気を使わないといけません※)

めだかは昨日水温合わせのみで即席バケツにいれましたが、蒸留水でカルキのぬけただけの水でした。きれいすぎる水はかえってよくないそうです。

めだか自体が水質にも水温にもうるさくなく強い生体だからできたことで、それでもめだかには多くストレスを与えてしまっています。 

 ↑

めっちゃ勉強しました。他の生体と混泳させたくて!気性のやさしいめだか中心なので、共生できる生体は大分限られます()めだか自体、肉食生体の餌としても繁殖されている子なので。。。)

  知ったかぶってつらつら書きましたが、めだか掬いから始まってるので一か月そこらのド素人なのです。経験値の高い方が某質問版で丁寧にご教授くださってるのを見たり紙媒体で勉強してますが、奥深すぎてまったく追いつけません。笑

でも楽しい(' ▽')アクア深いwww(海水水槽やりたいけど大変そう大変そう)

アクア野郎の気持ちが解ってまいりましたぞ!


水槽立ち上げからひと月、全体写せてませんがこうなりました~【///艸////】わりとセオリー通りに石巻貝とミナミヌマエビ(シマヌマエビかな)混泳~

めだか.JPG
えびww
めだかに餌あげた後です。沈降性の餌が良いと聞いていたので、沈降タイプの熱帯魚用の餌を指ですりつぶしながらあげて、沈みきった餌を底床に頭つっこんで頑張って食べています。
かわ~~~(〃艸〃)
良い感じにめだかとミナミヌマエビ同居できてるみたい。よかった。【このなかにミナミは二十尾以上居ます(笑)見た目そうでもないですが過密気味】
(エビの隠れ家用に竹炭ハウスを置いているのですが(写ってない)、ミナミがやっと入った時にめだかが覗き込むので(何回か)それからいっさい竹炭ハウスに入ってくれなくなりました^-^)



おわり

慰霊祭


| コメント(0) | トラックバック(0)

今日、お世話になっている施設で慰霊祭のお手伝いをさせて頂きました。

F1000369.jpg